• 動物循環器センター 北の森どうぶつ病院
  • 動物循環器センター 北の森どうぶつ病院
  • 動物循環器センター 北の森どうぶつ病院
  • 動物循環器センター 北の森どうぶつ病院
  • 動物循環器センター 北の森どうぶつ病院
  • 動物循環器センター 北の森どうぶつ病院

新着情報information

  • 2016/11/22 院長不在のおしらせ

     日本獣医循環器学会(福岡)に参加するため下記日程は高木獣医師が診察いたします。

    12/1(木)~12/3(土)

    フランスでの心臓手術に参加するため下記日程は高木獣医師が診察いたします。

    12/4(日)~12/10(土)

    JASMINE動物循環器病センター研修のため下記日程は高木獣医師が診察いたします。

    12/27(火)

  • 2016/11/11 ホームページをリニューアルしました

    スマートフォンにも対応しています。

    新しいホームページのご感想など、お寄せください。

診療カレンダー

1.日本獣医循環器学会認定医

院長は、北海道では数少ない日本獣医循環器学会の認定試験に合格した認定医であり、現在は心臓手術の症例数が世界一のJASMINE動物循環器病センターの研究員となり、先天性心疾患や僧帽弁閉鎖不全症などの心臓手術を行うチームの一員でもあります。動物の心臓病の手術を行う場合、今までは技術と設備のある関東地方の病院へ行っていた飼い主様も、地元の北海道で高度な心臓手術を動物に受けさせることができます。

心臓の異常を診断されたら、すぐに専門医に相談しましょう

2.総合獣医療を実践

当院では心臓病(循環器疾患)治療だけではなく、外科・内科・歯科・皮膚科・泌尿器科・予防医療など、動物をトータルで診療できる体制を整えています。総合獣医療を実践する動物病院として、皆様に安心をお届けできる存在でありたいと願っています。

3.充実の医院設備

当院は、先端医療機器であるエコーやCアームを備え、正確な診断や高度な医療を可能にしています。また治療設備以外にも、ドッグランの設置やモダンで落ち着ける院内空間の実現など、医院全体として充実の設備となっています。

ごあいさつ

子供の頃にジャングル大帝レオを見て、動物と話ができるようになりたいと思い獣医師になりました。今でも、私の夢は動物と会話ができるようになることです。まだ、夢は実現していませんが、少しでも動物の言葉(気持ち)を理解しようと日々努力しています。
北の森どうぶつ病院は、いつも最善の治療を目指すとともにインフォームド・コンセントを十分に行っております。今、この子と飼い主様にとって何が最善なのか、いつもそばにいる飼い主様のお話しを聞きつつ、納得がいくまで治療方針を相談し、大切な子と飼い主様の喜ぶ顔が見られる、そんな病院にしていきたいと思います。 もし、相談したいけど誰に相談して良いかわからない…
と悩んでいる飼い主様がいらっしゃいましたらご相談ください。大切な子の一日一日を大事にするためにも飼い主様の行動が重要となってきます。

北の森どうぶつ病院 沢田 保